2008年7月 「チャレンジデー」銀メダル授賞式
去る5月28日(水)に開催された世界的な住民参加型スポーツイベント「チャレンジデー」。
今年は編集部も協力させて頂いた“平野地区”が初参戦!
30.8%の住民参加率を獲得、対戦した鹿児島県奄美市名瀬地区に見事勝利し、銀メダルを獲得した事は記憶に新しいところ・・・。
先日、※笹川スポーツ財団(SASAKAWA SPORTS FOUNDATION 略称:SSF)よりその銀メダルの授与が東京都港区虎ノ門にあるSSFの会場にて行われました。
日帰りの強硬スケジュールもなんのその!
平野地区チャレンジデー実行委員会 委員長の水口一也さんと編集長の大谷が上京!
決意を新たに「来年も頑張るぞ!」と意気込む水口委員長なのでありました・・・。
銀メダルがはめ込まれた楯。
クリスタル・・・ではなくアクリルですが・・・。
 ※笹川スポーツ財団(SASAKAWA SPORTS FOUNDATION 略称:SSF)
1993年から日本のチャレンジデーをコーディネートすると共に海外都市と対戦するインターナショナルチャレンジデーの窓口機関の役割も担う。
http://www.ssf.or.jp/

<戻るトップページ