平野区限定情報サイト ひらのの.com

※ひらのの巻誌面の日付が誤って「3月11日」となっています。
お詫びして訂正いたします。
『グラデュエーションカップ2012』ご支援のお願い
被災地の子供達と平野区の子供達「心ひとつに」
平成23年3月11日に全世界を震撼させた大震災がありました。
今回の東日本大震災でお亡くなりになられた多くの皆様、被災された多くの皆様には心より哀悼の意を表します。
また、深い悲しみの中から、立ち上がり少しずつ歩みを進められようとしておられる被災地の皆様に勇気を感じ、心から尊敬の意を表します。
今回、連盟発足10周年を迎え子供達と共にサッカーを通じて、被災地の方々に何か応援できないかと考えました。
義援金を送ろうか、物資を送ろうか悩みましたが、今回の震災で被災した子供たちに、小学校生活の思い出のひとつに楽しい想い出をもって卒業してもらい、また遠く離れた平野区の子供達にも今回の大震災を、自分達の事のように感じる為に、試合やその他の交流を通して感じて欲しいと考えています。
そしてこの交流を通して、被災地の子供達と平野区の子供達が「心ひとつ」に未来へ前進する力となる事だと考えています。
子供達が未来へ前進するには、大人の愛情と情熱、それをサポートしてくれる地域住民の方々のご支援が欠かせないと思います。
少しでも多くの子供達に、大会に参加してもらい、困難に立ち向かう勇気と力を与える支援を平野区で行いたいと思います。
皆さんひとりひとりの支援が、大きな支援となって大会に参加する子供達に還元され、その事により被災地の復興支援への一助となります。
どうぞ御理解頂き、ご支援お願致します。
2011年9月吉日
平野区少年サッカー連盟
会 長  池峯 邦彦
-記-
1.大会名称:グラデュエーションカップ2012 (Graduation cup2012)
2.大会日程:平成24年3月 24日 (土) 場所:J-GREEN堺(堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター)
3.主  催:平野区少年サッカー連盟
4.主  旨:平野区がひとつとなり、サッカーを通じて被災地の子供達と交流を促し、被災地の子供達と
  心ひとつにする事により、相手を思いやる心を学び、未来へ飛躍する力を養う事で、被災地
  の復興支援への一助とする
5.支 援 金:広く支援金を募り、大会運営・被災地招待チーム遠征費に充当します。また、支援金の一部は
  被災地のチームを通じ、被災地復興の為に使用します。
6.協  力:(財)大阪府サッカー協会・平野区PTA協議会・大阪東住吉平野ライオンズクラブ
  平野区青少年指導員連絡協議会・平野区少年サッカー連盟各チーム
7.協力要請(予定):大阪市教育委員会・平野区社会福祉協議会・その他関係各署
8.振込み先  ゆうちょ銀行 店名 418 (ヨンイチハチ) 
  普通口座 5781920   平野区少年サッカー連盟
トップページ
Copyright (C) 2005-2008 ひらのの.com. All Rights Reserved.