第2回プラスワン・にじます料理 3品
ひらのの巻3月号では「サーモン」を使ったお料理でしたが、こちらでは「にじます」を使ったレシピをドド〜ンとご紹介します!
因みに“にじます”はサケ目サケ科に属する淡水魚で海水にも適応できるお魚さんだそうです。
さて、川魚のイメージが強いので癖のある味だと思われがちですが、以外と淡白でとても食べ易く、栄養バランスも良い食材であります。
機会があれば一度食してみるべし!!
▼「にじます」の和風カルパッチョ
【材料】(4人分)
にじます・・・200g
玉葱(中)・・・1個
サラダ水菜・・・小1束

塩・・・適量
わさび・・・適量


酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ3


醤油・・・大さじ2
酢・・・大さじ1
サラダ油・・・大さじ1
【作り方】
1.「にじます」は薄いそぎ切りにする。
2.玉葱は縦半分に切り、更に薄切りにする。
サラダ水菜を3cm位に切り、それぞれを水に放してパリッとさせ、水気を取る。
3.小鍋に【A】を入れ、強火にかけて一煮立ちさせる。
粗熱を取ってからボールに【B】を加えてよく混ぜ、味見をして塩で調整する。
4.お皿の中心に玉葱をこんもりと盛り、周りに【1】を並べてサラダ水菜を散らす。
食べる直前に【3】をかけ、わさびを添えて出来上がり!
▼「にじます」のムニエル
【材料】(4人分)
にじます・・・中2尾
白ワイン・・・大さじ1
塩・・・少々
コショウ・・・少々

小麦粉・・・大さじ2
油・・・適量
白ゴマ・・・適量
【作り方】
1.「にじます」を三枚におろし、一口大にそぎ切りにした後で白ワインをふる。
2.【1】の水気を取り、塩・コショウをふる。
3.【2】に小麦粉をまぶし、フライパンに油を中温に熱しカリッと焼く。
こんがり〜と美味しそうでしょ!
4.バットに白ゴマをふり、焼き上がった【3】を入れ、軽くまぶして出来上がり!
▼大根のます射込み風 清まし汁仕立て
【材料】(4人分)
大根(1cmの厚さの輪切り)・・・4枚
生ます(正味)・・・100g
木綿豆腐・・・50g
三つ葉・・・8本
白髪ネギ・・・1/3本分
出し昆布・・・10cm角


卵・・・1/3個
酒・・・大さじ1
塩・・・少々
だし汁・・・大さじ1


だし汁・・・3カップ
塩・・・小さじ1/3
酒・・・大さじ1
薄口醤油・・・小さじ1/2
【作り方】
1.「生ます」は皮と骨を取り、木綿豆腐と共にスピードカッター等にかけ、【A】を加えて再度スピードカッター等ですり身にする。
2.ラップに【1】を4つに分けて丸め、強火で蒸す。
3.大根は面取りをし、裏に十文字に切り込みを入れる。
4.鍋に出し昆布を敷き、【3】を並べ、ひたひたの水と塩少々を加えて軟らかくなるまでコトコトと煮る。
こんなカンジになります。
5.三つ葉を茹でて結び、椀に【4】を盛って【2】を上に乗せる。
【B】を温めて注ぎ入れ、白髪ネギと結んだ三つ葉で飾れば出来上がり!

和風カルパッチョとムニエルの完成!なかなかお上品でしょ?

清まし汁の完成!かなりイイ感じに出来上がりました!

<戻るトップページ