平野区頑張人達列伝 ひらのの こんなんやってまんねん!
平野区限定情報サイト ひらのの.com
ひらののMAP ひらののトピックス ひらのの巻WEB チョー二郎夢日記
アンケート お役立ち情報 ひらのの区内便 リンク
平野区頑張人達列伝 ひらのの こんなんやってまんねん!
Vol.2 フィールド・コア平野
専門ユーザーから一般家庭の主婦、子供達まで「こんなんあったらええなぁ」をカタチに―
 
 
鏡のことなら何でも
(有)M&Gキタデ 
北出善孝さん
金属の箱物のことなら何でも
(株)甲
浅利征男さん
運送に関することなら何でも
金剛運輸(株)
和氣金昭さん
平野区は大阪市内における製造業比率が生野区に次いで2位という“モノづくり”の町であることをご存知でしょうか?
かつて(江戸時代)平野は河内木綿の集散地として繁栄、商人間での取引に「掛売り・掛買い」のシステムがいち早く導入されるなど商業・産業の町として発展しました。
結果、文化の交流をも盛んにし、大坂冬の陣により焼失した杭全神社の「連歌所」や日本で初めての民間学校「含翠堂」が町人達の手により復興・創設されていきました。
近代に入り綿業が衰退の一途を辿る中、「鏡」が新たな地場産業として台頭、現在に至る・・・わけですが、先人から連綿と受け継いできた伝統や技術が失われつつある厳しい現実もこれまた事実。
そんな状況に指をくわえて黙って見ていられない9人の男達が、つ、遂に立ち上がったのです!
“地元ブランドの構築”をテーマに集いし9名(社)はそれぞれが分野の違う異業種同士。
額縁、IT、住宅、ダンボール紙器、流通、金属加工、鏡など異業種グループであればこその技術集約により地域の特性やあらゆるニーズに対応した独自性ある製品開発の展開を目指しています。
また「“モノづくり”を次世代へ伝えよう!」と公立学校でのキャリア教育・インターンシップの受け入れ等も積極的に実施・実践!
“わが町平野”において“モノづくり”というフィルターを通した彼らの「豊な地域文化の創出を目指す活動」こそが低迷する現状を打破する大きなカギなのかもしれません!!
 
金属加工・金属製品のことなら何でも
(株)冨士精機
田村孝さん
住まいに関することなら何でも
(株)山本建材
山本弘司さん
システム構築・映像制作に
関することなら何でも
オフィストゥルー(有)
谷口真悟さん
額縁のことなら何でも
(株)伸 和
渡辺政一さん
ダンボールに関することなら何でも
大洋紙器(株)
松森滋直さん
コンピューターのことなら何でも
(株)デジック
上野雅弘さん
(平成20年7月現在)
フィールド・コア平野
6799-4600
長吉出戸4-5-11
http://www.cotton-h.jp/
 
 平野区内の小学校で実施されたキャリア教育「手作り万華鏡教室」。
「モノづくりとコミュニケーション」をテーマに“モノづくり”の楽しさを体感!
 
昨年の模様 今年の模様
 

<戻るトップページ