2008年9月 串かつ くぐり戸
「串かつは庶民的なのが魅力。でもスポーツバーチックになるなんて想定外でした(笑)」とご主人の山本さん。
30年間飲食店を営んできて、こちらのお店はセカンドライフ的に“スローライフ・スローフード”がコンセプトだそうです。
お店が「スポーツ串かつ」へと変貌したのはお客さんが色々“お宝”を持ち寄った事が始まりだとか。
たまたまお客さんにスポーツ選手や関係者が多かった事もあり、時間の問題だったそうです(笑)
プロのアスリートから、地元のママさんバレーボール(!)、卓球クラブ、スポーツ少年団の父兄さん達・・・そして隣のおばあちゃんまでが集うなんて素敵ですよねぇ〜。
また山本さんのご子息は某甲子園常連校でエースだったとか!
(因みにバッテリーを組んでいた相方さんは現役の阪神の選手)
現在は渡米し現地の大学で野球を続けているのだそうです。
近い将来、平野出身のメジャーリーガーが誕生しちゃうのかも!?(気が早い?)
“くぐり戸”を抜けると・・・
そこは玄関。靴を脱ぎ「お邪魔しまぁ〜す」
暖簾をくぐり、眼前にはバスケのゴール、ユニフォームが。
(壁にはアイスホッケーのスティック・・・)
これらは在阪の某プロバスケチームから頂いたモノだそうです。
奥のリビングルーム(笑)へ
(嗚呼、ホンマ友達ん家の感覚・・・)
プロ野球選手、先ほどの
バスケ選手達のサインが。
こちらは1Fのお座敷となり、奥の階段を
上がると2Fにもお座敷が。
誌面では掲載できなかったオススメメニューを特別にご紹介!
「すじこん」(どて焼)
名物!「すじこん」(どて焼)
¥350
トロ〜リとよく煮込まれた
スジ肉が甘めのダシと
相まって、ご飯(ビール)
がめっさ進む一品です!
「がつ」
¥350
モツの湯引きにて自家製
ぽん酢でいただきます。
九州ではメジャーな一品だとか。
「四川風海老チリソース」
¥700
中華の経験を活かしての逸品!
その他、和風マーボ豆腐も
オススメだとか!!
串かつ くぐり戸
6797-7016
背戸口5-3-27

<戻るトップページ